こだわりの料理やお酒を楽しむ家

料理人の家拘りを追求したモダンな空間

客席だった二階をリノベーションする本件は、こだわる人間(料理人)の拘りをとことん突きつめたデザインを計画。
生活の中心であるキッチンを斜めに配置し、限られたスペースを最大限に活用することで生活動線を確保。
リノベーションのデメリットである動かせない柱の位置を攻略したキッチンカウンターでの親子の会話や、ダイニングテーブルでの家族の団らん、大好きなお酒や料理を嗜む大人な空間となった。

LOCATION
埼玉県深谷市
CREATIVE DIRECTOR
松井 宗信